INFORMATION

  • おすすめスタジオ
  • 撮影会モデル求人募集情報
  • 動画撮影会Vstyle

KIRARIジャーナル

キラリ撮影会の記事コンテンツ。KIRARIをご利用の上でのお役立ち情報など。

カメラはエントリー機でも十分きれい??


カメラはエントリー機でも十分きれい??

みなさま
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

2020年初のジャーナルは、エントリー機のカメラを使ってみました。

最近よくお問い合わせを頂くことが多いのが、ご自身の機材に対するお悩み。
特にポートレートを撮影したことがない方は「自分のカメラできれいにモデルさんを撮影することができるか心配」と思われるかたも少なくないでしょう。

でも安心してください!

家電量販店で売り出されているエントリー機、つまり初心者向けのカメラでもポートレートは十分きれいに撮れます!

今回は私自身が初めて購入したNikonD3200を使って試しに撮影してみたのでぜひ最後まで見てください。
レンズはセットで購入したキットレンズです。

モデルは「あずりなさん」に協力してもらいました!

ではまず最初は、カメラの設定をオートでフラッシュ発光なしに設定し、撮ってみます。

①オート/内臓フラッシュ発光なし
1
外光を入れたかったのでフラッシュなしにしましたが、とてもきれいに写ってますね。
ちなみにこの撮影をしたのは、9/8の16:34です。
部屋の電気は消してました。


②オート/内臓フラッシュ発光あり
次は内臓フラッシュを発光させて撮影してみます。

2

ちなみにホワイトバランスは全てAUTOです。
赤いイスや壁紙の影響もあって温かい色合いになりました。
正面からのフラッシュなので、少しパリッとした印象はありますが、右側からの外光もしっかり写り、奥行き感が出てますね。




③窓際でマニュアル設定
続いて、同じハーフスタジオで今度は窓際に移動して撮ってみました。

3

左側には定常光を1灯
モデルの頭より少し高い高さで、斜め前に設置してます。

設定は、
シャッタースピード:1/100 秒
F値:f/5.6
ISO:600

自然光を活かしたかったのでなるべく窓際によってもらいました。
この設定だけだと顔が暗くなってしまうので定常光を左側から当てましたが、カポックを立ててもいいと思います。


おまけ:単焦点レンズ
③まではキットレンズで撮影してましたが、それでも十分きれいでしたよね。
でもやっぱり撮り続けていくと、もっときれいに撮れるようになりたい!もっとぼかして撮影してみたい!
そう思うようになる瞬間がきっとあるかと思います。

そんな時はレンズを変えてみましょう。
今回使用したのは、
Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

撮影したのがこちら
3
シャッタースピード:1/125 秒
F値:f/2.5
ISO:400

後ろの観葉植物がきれいにぼけていて、かつ全体的に明るくなりました。
単焦点は、焦点距離が固定されたレンズのため、シチュエーションによっては自身が動かなくてはいけないこともありますが、
その分高性能です。


いかがでしたでしょうか?
エントリー機といっても一眼レフカメラ自体高価なものなので、十分きれいに撮影してくれますね。

暖かい季節になってきましたら屋外編もやってみようかと思いますので、お楽しみに!



撮影協力モデル:あずりな
あずりな

<< 記事一覧へ